「フローティング・リビング」の家。Ⅱ

Case Study House #74

Location :栃木県宇都宮市

「フローティング・リビング」の家。Ⅱ

1950年代に開発され、その有効性から現在も世界各地で利用されているフローテーション・タンク。
フローテーション・タンクとは外部からの情報を遮断する事によりストレスを解消する等、
様々な精神、身体的効果を得られるとされている装置です。

日常と非日常_。
リゾートのスペシャリストである私たち NASU CLUB は、日常と非日常のバランスが
いかに大切かを様々な事例により知っています。
またそのことからすまいはただ日常を過ごす箱ではなく、日々の営みから心と身体を開放する「非日常-リゾート」という要素が必要と考えています。

今回のすまいは、夫婦共に日常を慌しく過ごすオーナーが家で過ごす時間を
いかに寛げるかを考え、プランニングを行ないました。
住宅地という制約の多い環境下での私たちの提案は、家族で過ごす空間を高い位置に配置し、そこで得られる浮遊感により非日常を演出するというものでした。
視界から得られる開放感や高さが生み出す浮遊感は、オーナーと家族に寛ぎの時間を作り出すことでしょう。

是非ご来場になり、このユニークなすまいを体感ください。

延床面積 :合計面積124.44㎡ [ 37.6坪]
1階面積:60.98㎡ [ 18.4坪]
2階面積:63.46㎡[ 19.2坪]
バルコニー面積:13.25㎡ [ 4.0坪]

CONCEPT

NASU CLUBのコンセプト

私たちが目指す家づくりをご紹介します